読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

esp-wroom-02 でLチカをやってみた (wifi編)

電子工作

・目的

 LEDの ON,OFFをスマートフォンを使って操作

 

・使用したもの

  ブレッドボード

  ジャンパワイヤ

  LED

  抵抗(?Ω)

  ESP-WROOM-02

   FT-232RQ USBシリアル変換モジュール

  BlackBerry Bold  9900

   ノートパソコン(Windows10)

 

・方法

  • 回路を組み立てる

この前の記事で書いた回路と大差は無い。回路は図1に示した(但しダウンロードモード)。今回はLEDをGPIO5ピンに接続した。GPIO5はArduinoピンの5と対応していでのでスケッチではピンを5に設定した。 

f:id:shangtian:20170301002036p:plain

図1:esp-wroom-02 LED wifi download mode

  • プログラムコードを書き込む
#include

const char* ssid = "genLAN";
const char* password = "07290614";

// Create an instance of the server
// specify the port to listen on as an argument
WiFiServer server(80);

void setup() {
  Serial.begin(115200);
  delay(10);

  // prepare GPIO2
  pinMode(5, OUTPUT);
  digitalWrite(2, 0);
  
  // Connect to WiFi network
  Serial.println();
  Serial.println();
  Serial.print("Connecting to ");
  Serial.println(ssid);
  
  WiFi.begin(ssid, password);
  
  while (WiFi.status() != WL_CONNECTED) {
    delay(500);
    Serial.print(".");
  }
  Serial.println("");
  Serial.println("WiFi connected");
  
  // Start the server
  server.begin();
  Serial.println("Server started");

  // Print the IP address
  Serial.println(WiFi.localIP());
}

void loop() {
  // Check if a client has connected
  WiFiClient client = server.available();
  if (!client) {
    return;
  }
  
  // Wait until the client sends some data
  Serial.println("new client");
  while(!client.available()){
    delay(1);
  }
  
  // Read the first line of the request
  String req = client.readStringUntil('\r');
  Serial.println(req);
  client.flush();
  
  // Match the request
  int val;
  if (req.indexOf("/gpio/0") != -1)
    val = 0;
  else if (req.indexOf("/gpio/1") != -1)
    val = 1;
  else {
    Serial.println("invalid request");
    client.stop();
    return;
  }

  // Set GPIO5 according to the request
  digitalWrite(5, val);
  
  client.flush();

  // Prepare the response
  String s = "HTTP/1.1 200 OK\r\nContent-Type: text/html\r\n\r\n\r\n\r\nGPIO is now ";
  s += (val)?"high":"low";
  s += "\n";

  // Send the response to the client
  client.print(s);
  delay(1);
  Serial.println("Client disonnected");

  // The client will actually be disconnected 
  // when the function returns and 'client' object is detroyed
}

アドレスが

・・・/gpio/1

 のときLEDが点灯し

・・・/gpio/0

 のときLEDが消灯するようにプログラムを組んだ。

  • プログラムを実行する

 

ESP-WROOM-02Flash Boot Mode(実行モード)に回路を組み替え

リセットをして実行する。」

f:id:shangtian:20170301002124p:plain

図2:wifiに接続完了

 

実行すると connecting と表示されて、アドレスが表示される。今回は

192.168.2.107なので使っているルーターに接続した上で192.168.2.107

にアクセスする。192.168.2.107/gpio/0でLEDを消灯。

192.168.2.107/gpio/1でLED点灯

 

・結果

 


esp-wroom-02 でLチカをやってみた wifi編

独自SSL 詳細はこちら