読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arduino 高精度IC温度センサ LM35DZ

・目的 

 温度センサを使い、室温を計測する。

 

・使用したもの

 Arduono uno

 ジャンパワイヤ

 ブレッドボード

 デジタルテスター

 IC温度センサ LM35DZ

 ノートPC(Windows 10)

方法

 (1)回路を組む

f:id:shangtian:20170325110625p:plain

 

   (2)プログラム

  

   秋月電子のホームページ(http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI- 00116/)による  とLM53DZの温度係数は10.0mV/℃、測定温度範囲 は0~100℃である。ここで  温度センサの出力電圧をVoutとし、

   電源電圧をVとする。またVoutより出力される電圧の範囲は0~1V

  である。以上のことを表1に示した。

 

      表1:基本データ

温度係数

10mV/℃

測定温度範囲

0~100℃

Vout範囲「

0~1V

 

Arduinoがアナログピンで読み取ることのできる電圧の範囲は

0~5Vである。またanalogRead()で読み取ることのできる値は

0~1023でる。今回、温度センサは0~1Vまでの出力なので、

analogRead()で読み取る値は、0℃è0 100℃à204.8したがって、

変換式はt = Vout*V/204.8*100である。

プログラムコードを図2に示した。

nt analog_no = 5 ;// define A5 as input signal pin
unsigned long time;
void setup()
{
  Serial.begin(9600);
}
void loop()
{
  int pin_value;
  int vol;
  float t;
  time = millis();
  pin_value = analogRead(analog_no);
  t = pin_value*1*100/204.8;
  Serial.print(time);
  Serial.print(",");
  Serial.println(t);
  
  delay(500);
}

図2:プログラムコード

 

 

 

・結果

f:id:shangtian:20170325110727p:plain

図3:測定結果

 

  とれたデータは図3に示した。1列目はシリアル通信を

  始めてからの経過時間(単位:ミリ秒)、2列目はセンサから 

  読み取った値(単位:℃)である。

 

・考察

  他の温度計で室温を計測したところ、20度前後だが、arduino

  読み取った値は、30度付近であり、うまくセンサの値を読み取れていない可能性が  大きい。

 

 <参考文献>

IC温度センサ

http://www.marutsu.co.jp/contents/shop/marutsu/mame/49.html

 

http://www.rm.kanagawa-it.ac.jp/~kawaralab/sens7.pdf