Esp-wroom-02 電源について

・はじめに

 最初は単三乾電池直列2本でプログラムを実行することができたが、最近うまく実行で 

 きなくなったので電源についてもう少し考えてみる。

 

・使用したもの

 esp-wroom-02

  ブレッドボード

 USBシリアル変換モジュール

 三端子レギュレータNJU7223F33

 三端子レギュレータTA48033S

 コンデンサ0.1μF

  コンデンサ47μF

  LXDC55使用DCDCコンバータキット(3.3V)

 超小型スイッチングACアダプター3.3V 2A

 単三乾電池 

 角電池

 

esp-wroom-02の電源について

 データシートを図1に示した。

 データシートによるとTypで170mAと記されているがMaxのデータが

 記されていいない。http://nemuisan.blog.bai.ne.jp/?eid=216185

 によるとesp-wroom-02の配線を図1に示した。リセット直後は350mAほど

 消費するようなので、3.3V 500mAぐらいesp-wroom-02に供給できたら

 安定してesp-wroom-02を使うことができるはずだ。

 

 ブレッドボードにジャンパワイヤで配線したが、ブレッドボードにジャン

 パワイヤをさすため、接触抵抗が発生してesp-wroom-02にのVcc接続するとき

 には電圧が3.3Vから2.9Vほどに低下してしまった。注意して配線する必要がある。

 

 

・結果

 

 

NJU7223F33

TA48033S

CDCコンバータキット

ACアダプター3.3V 2A

 

×

表1:結果

 

以下にレギュレータ及びDCDCコンバータの配線について示した。

NJU7223F33のとき

f:id:shangtian:20170609211229p:plain

TA48033Sのとき

f:id:shangtian:20170609211455p:plain