Ada入門 : Hello World

・目的

 Hello Worldを表示すること

 

・方法

Adaの基本構成は

procedure<プログラムの名前> is
     <宣言部分>
  begine
      <実行部分>
  end <プログラムの名前>;

  

では実際にHello Worldを実行してみる

 

with Ada.Text_IO; --ライブラリをインポート

procedure HelloWorld is

begin

   Ada.Text_IO.Put("Hello World!");
--文字を表示 end HelloWorld;
   --終了

図1:HelloWorld.adb

 

HelloWorld.adbをコンパイル

 

$gnatmake HelloWorld.adb

 

そして実行

$./HelloWorld